本家ブログ 本家ブログ 第2章 熱帯魚&水草に興味のある方は是非!! 映画レビューはおまかせ!!

ニュースをぶった斬り
by hasway4
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
突っ込みどころが満載。
<体罰>奈良の「熱血校長」小4男児に ご飯粗末にした(毎日新聞)
奈良県三郷町の町立三郷北小学校で今月14日、給食のご飯を粗末に扱ったとして、岡本喜代治校長(59)が4年の男児の尻を強くたたいて転倒させるなどし、約1週間のけがを負わせていたことが分かった。岡本校長と同町教委は「行き過ぎた指導だった」として男児の家族に謝罪した。岡本校長は教育困難校の立て直しなどで実績があり、子どもと教師の心理についての著書も執筆。地元では「熱血校長」で知られている。
 同町教委によると、男児の担任教師が13日、給食で茶わんに残った米を団子状にして天井に投げるのを目撃し、岡本校長に報告した。岡本校長は翌朝、登校してきた男児を校門前で見つけると、ほおをつかんで引き寄せ、尻を6~8回たたいた。男児は転倒し、足をすりむき、ほおにはつめ跡が残って血がにじんだという。男児はそのまま授業を受けたが、帰宅後、傷に気付いた家族が病院に連れて行き、全治1週間と診断された。岡本校長は同日夕、男児宅を訪れて謝罪。町教育長には15日朝、報告した。
 同小によると、岡本校長は「食べ物を遊び道具にするのは許されず、ここで指導しておかなければと強く思った」と説明したという。
 岡本校長は1995年、「子どもの心と教師の心」(日本教育研究センター)を出版。同小は今年度、文部科学省が全国の9小学校を指定した「総合的な学習のモデル校」にも選ばれている。
何か、突っ込みどころ満載のニュースですね。
まず、一番不思議なのが、担任教師。
子供がご飯で遊んでいるのならば、どうして自分で注意をしたり、指導せずに校長に報告するんでしょうか?
自分が受け持っている生徒の指導ができない担任なんて不必要なのでは?

次に指導した校長ですが、小4の子供に対して実際に悪さをしている時ではなく、翌日に体罰というのもどうでしょうか?
子供なんて悪い事をした時に叱らないと反省しないと思うのですが・・・
それに、その場でお尻を叩いたりするのは解りますが、翌日に校門で待ち構えて叩くというのは・・・
温度差がありすぎるのでは?
心から子供に対して教育しよう、しつけようと思っているのではなく、ただ頭でのみ考え実践しているような印象を強く受けるのですが・・・

そして極めつけは家族ですね。
足をすりむき頬に傷があるくらいで、病院に連れて行くなんて・・・
どれだけ過保護なのか。
おまけに、全国に自らの過保護ぶりと躾のなってなさをアピールしちゃうなんて・・・間抜け過ぎますね。

こういう風に、皆が少しずつずれている故に、教育や社会が軌道修正できないほどにずれてしまっているのではないでしょうか?

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

[PR]
by hasway4 | 2006-11-22 16:40 | 時事
<< 本日。 一番忙しい日に休暇集中。 >>