本家ブログ 本家ブログ 第2章 熱帯魚&水草に興味のある方は是非!! 映画レビューはおまかせ!!

ニュースをぶった斬り
by hasway4
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2006年 09月 29日 ( 2 )
もう良いのでは?
“ハンカチ王子”秋の陣!早実・斎藤が公開練習(サンケイスポーツ)
30日に開幕する兵庫国体の高校野球に参加する12校が28日、会場となる高砂市野球場で公開練習を行った。夏の甲子園を制した早実・斎藤佑樹投手(18)の参加で、早くも100人近い報道陣が集結するなどハンカチ王子フィーバーの再燃は必至。主催者側は入場整理券を配るなど異例の厳戒態勢だが、斎藤本人はあくまでクールに高校生活最後の大会に挑む。
 異例の過熱ぶりはまだ終わっていなかった。公開練習に10台以上ものテレビカメラ、100人近い報道陣。異常な注目を集める今年の国体。その注目の中心にいるのは間違いなく、斎藤だった。
 「まだ自分の目では見ていないので…。でも話を聞くと、盛り上がっているみたいですね」
 まるで他人事のようにクールな斎藤。「プロにいくメンバーが多いし、ボクは目立たない大学にいくわけですから。彼らのほうが目立つんじゃないですか?」。高校生ドラフトで1巡目指名された駒大苫小牧・田中や八重山商工・大嶺に話題を振ってみても、その際立つ存在感を隠しきれるはずはなかった。
 大会は厳戒態勢だ。ハンカチ王子をひと目見ようと多くのファンが殺到することは必至。会場となる兵庫・高砂市野球場は1万人近く収容可能だが、試合当日は6000枚限定で整理券を配布し入場を制限。「まずは選手の安全を第一に考えます」(大会関係者)と警備員130人態勢で選手をガードする予定だ。
 進学表明後は少しフィーバーも落ち着き、「最近はだいぶゆっくりできた」という斎藤。周囲はまた騒がしくなるが、高校最後の大会を「まずは楽しみたい」というのが本音。その上で「やるからには優勝したい。田中ともう一度? そういう気持ちはあります。甲子園の決勝がたまたまではないことを証明したい」と頂点を目指す。感動再び。国体をクールなハンカチ王子が熱くする。
斎藤くんのファンの方には悪いですが、正直、「ハンカチ王子、ハンカチ王子」と騒ぎすぎなのでは・・・
甲子園決勝の死闘に加えて再試合、しかもハンカチというアイテムが加わって、マスコミ的に美味しいのは解るのですが、まだ終わらないこのニュースに、かなりウンザリしているのですが・・・
テレビでは、いまだにハンカチを出せば、「ハンカチ王子」と突っ込む始末・・・
一体、どうにかならないものかと・・・
もういい加減、良いのでは?

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

[PR]
by hasway4 | 2006-09-29 16:50 | エンタメ
ソフトバンクけん制。
孫宣戦布告のはずが自爆!?「音楽ケータイ意味ない」(ZAKZAK)
b0086280_13551447.jpg
音楽ケータイ不要論をブチ上げたソフトバンクの孫正義社長
 米アップルコンピュータの音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」と携帯電話を一体化させた「iPodケータイ」を開発中-とも報じられたソフトバンクの孫正義社長(49)が、何と“音楽ケータイ不要論”をぶち上げ、波紋を広げている。
 ボーダフォン日本法人(10月1日からソフトバンクモバイル)を買収したソフトバンクは28日、10月上旬から発売する新携帯13機種を発表。問題発言はその発表会の冒頭で飛び出した。
 孫氏は「音楽を聴くときは電話をしないし、電話をするときは音楽を聴かない」として、「(端末を)分厚くしてまで2つの機能を1つにする意味がない」と言い放ったのだ。
 携帯会社を変えても従来の電話番号が使える番号ポータビリティ制度が10月24日にスタートするにあたり、au(KDDI)が先行、NTTドコモが強化に走る音楽ケータイは顧客囲い込みの重要アイテムとみられている。
 一方、ボーダフォンは“世界最薄”の端末を発表するなど、薄さやスタイルで差別化を図る方針で、孫氏の発言は音楽ケータイに走る他社を牽制(けんせい)する意図から出たようだ。
 同社はiPodとケータイを“セット”にして割引販売するという奇策を打ち出していることもあり、孫氏は「通勤通学のときには胸ポケットにiPod、かばんにケータイというのがユーザーの求めているスタイル」と配慮をみせた。
 しかし、この日発表した新機種の中には音楽ケータイもラインナップにあり、別の同社担当者が「うちは音楽ケータイもしっかりやっています」と取りなしたが後の祭りだった。
 年末に向けて「さらに2機種の“隠し玉”がある」と語った孫氏。今回の発言を額面通り受け取ると、iPodケータイの投入はなさそうだが、策士なだけに“予想外”のことが起きることも考えられる。
個人的に、通勤や移動には車を使うので、ipodは必要ないのですが、ipodをもし利用する立場にあったら、胸ポケにipod、かばんにケータイなんてわずらわしい事なんてやってられないかと(^^;)
ipod兼ケータイに越した事はないのでは、ないでしょうか?
それと、薄さや軽さなどを重視しているケータイというのも、どうも・・・
ちょっと大きめで、若干の重さがあった方が、忘れなかったり、話しやすい気が個人的にはします。

ドコモやauに出遅れているソフトバンクだけに、けん制というのも必要なのでしょうが、ユーザのニーズを察した上でのけん制でなければ意味がないような気がしてなりません(^-^;

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

[PR]
by hasway4 | 2006-09-29 13:54 | 時事


カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
助かった。。
from 借¥地獄から脱出
ワロたけど気持ちいかったw
from イカリングぷれい
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
糖尿病の初期症状あれこれ
from 糖尿病 合併症を避ける
山本耳かき店
from 恋愛相談.com
山本耳かき店
from 恋愛相談.com
名古屋和菓子
from 名古屋和菓子ニュース
ヤマダ電機で賢いショッピング
from ヤマダ電機の安心ポイント
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧