本家ブログ 本家ブログ 第2章 熱帯魚&水草に興味のある方は是非!! 映画レビューはおまかせ!!

ニュースをぶった斬り
by hasway4
<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧
ミラーマン、今度は「人違い逮捕」と否認する。
ミラーマン植草、痴漢で起訴「人違い逮捕」依然否認(ZAKZAK)
b0086280_17504823.jpg
電車内で女子高生の尻を触ったとして都迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕された元名古屋商科大大学院客員教授、「ミラーマン」こと植草一秀容疑者(45)=写真=について、東京地検は4日午後、「常習性が高い」として起訴した。
 植草容疑者は逮捕当初、「酒に酔っていて覚えていない」と供述していたが、今度は「自分は触っていない。人違いで逮捕された」「警察のデッチ上げだ」などと新たなストーリーを展開し、依然、容疑を否認しているという。
 調べによると、植草容疑者は9月13日午後10時すぎ、京急線の下り快特電車内で女子高生の尻をスカートの上から触り、男性客に取り押さえられた。植草容疑者の自宅の最寄り駅は品川駅だったが、犯行当時、電車は品川を過ぎ、京急蒲田に向かっていた。
この後におよんで、「人違いで逮捕」とは・・・
往生際が悪いというか、呆れて何もいえないですね・・・

ミラーマンは、人違いで逮捕され、警察にでっちあげたと言っているようですが、被害者の女子高生がいて、男性客が彼を取り押さえた上で、警察に引き渡しているだけに、でっち上げというのは如何なものかと・・・

しかも、痴漢行為をした手にあらかじめ、傘をかけておいて、痴漢を非難されると、傘をもっていたから触れないと言い訳をし、傘を手にかけて触っていたと指摘されると、酔っていて覚えていないと言い訳する始末。
挙句の果てには、帰宅途中と言いながらも反対方向の電車に乗っていた訳で、もう何を言っても誰も信じないのではないでしょうか?

醜い言い訳なんてしてないで、素直に自分の行動を認めて、更生する努力をしてもらいたいもんですね。

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

[PR]
by hasway4 | 2006-10-04 17:51 | 時事
代役、大丈夫か?
新生「NANA2」お披露目、新キャスト陣の息ピッタリ(サンケイスポーツ)
b0086280_9324517.jpg
昨年の大ヒット映画の続編「NANA2」(大谷健太郎監督、12月9日公開)の製作発表が3日、東京・調布市の日活スタジオで行われ、W主演の中島美嘉(23)、市川由衣(20)ら“新生NANA”のキャストが初披露された。
 主要メンバーはスケジュールの都合などで、ハチ役の宮崎あおい(20)が市川に、レン役の松田龍平(23)が姜暢雄(27)に、シン役の松山ケンイチ(21)が本郷奏多(15)にとガラリと変更。
 ファンの反応が気になるが、市川は「クランクインするまではすごく不安だったけど、いまは楽しんでます。私自身恋愛すると(役と同じく)喜怒哀楽が激しくなるのでそれをいかせたら」とにっこり。中島も「とても楽しんでやらせていただいてます」と、新キャストとも息はピッタリの様子だった。
 物語はナナ(中島)のバンド「ブラスト」がメジャーデビューするまでを描き、同作で完結。主題歌はGLAYのTAKURO(35)がプロデュースした中島の新曲「一色」(11月29日発売)。
〔写真:「NANA2」に出演する(左から)本郷奏多、丸山智己、成宮寛貴、中島美嘉、市川由衣、玉山鉄二、姜暢雄。7人のうち3人が新メンバーだ〕
正直、市川由衣の演技を見て、宮崎あおいの代役が務まるかと考えると不安ですね。
レン役の姜暢雄についても同様です。ていうか、姜暢雄については、レンのイメージと全く違うような・・・
でも、宮崎あおいがハチ役と発表された際も違和感があったのに、実際に観てみたら合っていたので、期待はしていたりします。
ちなみに、シン役の本郷奏多って実写版「テニプリ」のリョーマ役ですよね。「HINOKIO」同様、「テニプリ」もまだ観れていないので、何ともいえないのですが、ちょっと幼そうというイメージが・・・
いずれにせよ、前作の出来が良かっただけに、些か心配ではあります。

それにしても、「NANA2」はブラストデビューまでとか・・・
話が結構進みますね~
成宮、市川、玉鉄の三角関係かぁ~、どうなるんだろう??w

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

[PR]
by hasway4 | 2006-10-04 09:33 | エンタメ
「アタック25」でカンニング!?
ミクシィに…アタック25予選「カンニングした」(ZAKZAK)
b0086280_14352459.jpg
朝日放送(大阪)の長寿番組「パネルクイズ アタック25」で優勝した公立大医学部の少年(19)が、同番組の予選で「カンニングした」とネット上の日記に書き込んでいたことが3日、分かった。少年は賞金15万円と豪華景品を獲得。だが、自ら不正を暴露したことでネット上や予選敗退したクイズファンからは「詐欺だ」などと怒りの声があがっている。
 少年は最近放送された番組に出演。15枚のパネルを獲得し、優勝した。番組終了直後、匿名掲示板にソーシャルネットワークサービス「mixi(ミクシィ)」のアドレスが書き込まれ、少年が6月19日午後に記載した日記の内容がリンクされていた。
 「アッタクチャンス2」と題された日記の中で少年は「筆記試験受けてきましたよー」と予選の模様を振り返る。会場にいたクイズマニアを「気持ち悪かった」とバカにした上で、「自分は半分も解けませんでした」「勝つときは少々汚いことをしてもいい」と勝手な言い訳をし、「カンニングしました(笑)」「フツーに勝ちたいし、勝てばネタになるし。その結果 筆記通りました(爆)」(原文通り)とインチキの一部始終を自ら暴露した。
 少年はすぐに日記を削除したとみられるが、ネット上の掲示板では現在も、「詐欺だ」などとカンニングを非難する議論が巻き起こっている。
 実際、少年は番組で優勝はしたものの14問目で初めて正解し、好位置の「角」のパネルを獲得。運良く、他の学生のパネルを手中にしていった。
 6問の正答に対し、誤答は7問。誤答では「北極圏内で1年の大半が凍結した大地を何というか」に「フィヨルド」(正答・ツンドラ)、「衆院は解散の日から何日以内に総選挙となるか」に「15日」(正答・40日以内)。そして「金産出量日本一の菱刈鉱山は何県にあるでしょう」(正答・鹿児島県)に「北海道」と答え、最近人気者になっている司会の児玉清さんに「またお立ちだ」と突っ込まれるほどだった。
 優勝者のみが挑戦できる「充実のオーストリア・パリ9日間」獲得クイズは「国東半島」を「地元だから三浦半島」と答えてはずれたものの、パネル獲得分の賞金15万円と全国共通お食事券10万円分、ダイヤモンドネックレス、小型DVDプレーヤーを獲得した。
 降って沸いたようなインチキ疑惑にかつて同番組の予選で敗退した男性会社員(29)は「誤答が非常に多かった。実力のない人が出てはいけない。予選はカンニングをしようと思えばできるが、そこまでして出場したくない。クイズが好きな人間にとって意味がない」と表情を曇らせる。
 番組を制作した朝日放送広報部は「mixiの日記は本人のもの」としたが、カンニングに関しては「本人(少年)に確認を取ったが、2度否定した。予選を受けて通っただけでは面白くないので仲間内のウケでああいう表現をしたと話している」と疑惑を全面否定。同社は少年の弁を信じてこれ以上、追及しない方針を固めている。
 また、少年が通う大学は「本人から事情聴取をする予定」(広報担当)と話している。
丁度、この放送観てました。
確かに、彼は今までの放送ではありえないくらい間違えて、立っていました。
確か、白だったと思うのですが、完全に運で優勝したという感じでしたね。
しかも、最後の獲得クイズでも、地元だからこそ違うことが解るのに、地元の半島名を挙げているし、カミさんと、変な子だなぁと話していたのですが・・・

それにしても、予選ってカンニングできるような感じなんですね。
もっと、厳正に行っているのかと思っていました。
カンニングしたかしていないかは、本人のみが知る事ですが、真面目に予選を受けている人もたくさんいるだけに、嘘でもこういう事は言うべきではないですね。
それにしても、大学からも事情聴取を受けるとは・・・
本人も、いろんな意味を含めて、懲りたのではないでしょうか?

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

[PR]
by hasway4 | 2006-10-03 14:41 | エンタメ
人の子の親ならば・・・
<小6女児自殺>遺書非公表の滝川市教委を批判 伊吹文科相(毎日新聞)
北海道滝川市の小学校の教室で昨年9月、6年生女児(当時12歳)が首をつり、その後死亡した問題で、伊吹文明文部科学相は3日の閣議後会見で、「子供が訴えていたことを公表せずに握りつぶすことはあってはならない」と述べ、遺書の公表を遅らせた滝川市教育委員会の姿勢を批判した。
 また、いじめの有無については「いじめを受けたか、受けなかったかは子どもの受け止め方もあるし、客観的に見てどうかということもある」と判断を保留したうえで、「幼い子供の動揺を出来るだけ早く見抜いて、家庭あるいは学校現場がしっかりと対応してもらわないといけない。そのためにも、(遺書を)握りつぶすのはあってはならないことだ」と繰り返した。
子供の事を一番に考えなければならない立場なのに、結局は、自分たちの事を第一に考える。
これは今にはじまったことではないですが、この自殺した女児の遺書を見て、彼等はそれをよく隠蔽したなと・・・

だって、12歳の子供が、「私が死んだら読んでください」って・・・こんな事を書いていて・・・
胸が痛くならないのでしょうか?
どうしても、自分に子供がいるので、親目線になってしまうのですが、自分の子供が、こういう立場にあってこういう遺書を書いていたと考えると、とても正気ではいられません。
人の子の親ならば、当然だと思うのですが・・・

ちなみに、伊吹文科相が「幼い子供の動揺を出来るだけ早く見抜いて、家庭あるいは学校現場がしっかりと対応してもらわないといけない。そのためにも、(遺書を)握りつぶすのはあってはならないことだ」と述べていますが、これもどうかと。
批判する立場ではなく、される立場にある人間なのでは?
どうも、自分のポイント稼ぎの発言のような気がしてなりません。

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

[PR]
by hasway4 | 2006-10-03 13:56 | 時事
別の方法で生活費を捻出すれば・・・
<万引き父娘>自宅に漫画本やCD1万200点 埼玉(毎日新聞)
埼玉県警大宮署は2日、本を万引きしたとして窃盗罪で起訴された、さいたま市北区宮原町1、無職、五十嵐清一(54)と二女の聖(27)両被告の関係先の家宅捜索で、漫画本約3700冊やCD2800枚など約1万200点(計約2250万円相当)を押収したと発表した。万引きをしたものの売却できずに残っていたとみて、盗み先などを追及している。
 調べでは、2人は8月1日午後、そごう大宮店(さいたま市大宮区)8階の三省堂書店大宮支店で、漫画本5冊とDVD2枚(計約8000円相当)を盗んだ疑いで逮捕、起訴された。五十嵐被告が借りている桶川市内の住宅の捜索で、大量の漫画本などが見つかった。
 五十嵐被告が見張り役、聖被告が実行役となり、週2~3回、さいたま市内の書店やスーパーなどで主に漫画本の盗みを繰り返し、古本買取店で売却。1回当たり5000円、1カ月約5万円の収入を得ていたという。五十嵐被告は生活保護を受けており、「2年前から生活費をねん出するためにやった」と供述しているという。
動機は、生活費捻出ということですが、2年前から、1万200点以上もの漫画、CDなどを万引き。
しかも、押収した数が1万200点で、換金したものは含んでいないというから、どれだけたくさんの品物を万引きしてきたのか・・・
というか、こんなに万引きできるのならば、生活保護を受けないで、それなりに働けるのでは?と思うのは私だけでしょうか?
それに、次女もまだまだ若いですし、別の職があったのでは?
泥棒や万引き事件で、生活費捻出という理由が時折でますが、それだけの行動力があるのならば、全うな仕事をすれば良いのではないでしょうか?

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

[PR]
by hasway4 | 2006-10-02 14:40 | 時事
またもや、大分・・・
<酒気帯び運転>深夜まで飲酒…高校教諭を逮捕 大分(毎日新聞)
大分中央署は1日、大分市中津留、県立大分商業高教諭、高橋徹容疑者(43)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。
 調べでは、高橋容疑者は1日午前10時25分ごろ、同市荏隈(えのくま)の交差点で酒気帯びで車を運転した疑い。対向してきた市内のパート従業員の女性(43)の乗用車と接触したが、けが人はいなかった。高橋容疑者は「午前2時ごろまで自宅でビール500ミリリットル缶5本を飲んだ」などと話し、呼気1リットル中0.4ミリグラムのアルコールが検出された。友人宅に向かう途中だったらしい。
 県教委によると、高橋容疑者は商業の授業を担当していたが、精神面で体調を崩して昨年11月から自宅療養し、今年5月からは休職扱いとなっていた。川上英夫・教育審議監は「全国的に飲酒運転追放に取り組んでいる中、あってはならないことで申し訳ない」と謝罪した。
またもや、大分・・・
県職員の女性の飲酒事故、病院関係者の飲酒事故に加えて、今度は教諭ですか・・・
つい先週は、大工が飲酒して事故していたのに・・・

なぜ、これだけ騒がれて注目されていて、その危険性が十二分に解っているのに、こういう飲酒運転を繰り返すのか、不思議でたまりませんね。
しかも、率先して手本を示すべき立場にあるのに・・・

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

[PR]
by hasway4 | 2006-10-02 09:11 | 時事